忘備録

編み道楽に縫い道楽

US PASSPORT



さっき、ドナルド・トランプの演説を邪魔した黒人抗議者がつまみ出されるところを見て
息子が「It's the slavery all over again!これじゃあまるで奴隷制度復活じゃないか!」と言いました。
学校で色々習ってくるので政治的なことや歴史的なことが合ってるようで合ってないから面白い。
特にいつも2月はblack history monthとプレジデントデーなので。

土曜日は、息子のパスポートを申請に行ってきました。
アメリカ政府が「メキシコにちょろっと行くのでもパスポートいるよ〜」と言ってから
今年で10年なので、ちょうどその年にパスポート作った人が更新ってことで
今年は混み混みですよ、と言う知らせを受けて大分前から用意していたんだけど
何故か前は市内各所でできた申請が1カ所にまとめられていて。
5年前はうちの近所の郵便局でもできたのに、今年は1300 Evans郵便局に行って下さい、と言われ。
息子の学校にも夏休み旅行する人とか実家に帰る人とかが多いのでママ友同士情報交換しあい。
1300 Evans以外にも数カ所パスポート申請できるところがあるけどアポが必要で
今アポとっても申請に行けるのは5月以降、とか。

こどものパスポートの申請は両親が揃ってないといけないのでそのハードルも高く
うちはどうしても土曜日の朝に行くことに。
(揃ってなくても申請する方法はあるけどもっとめんどくさい)

毎日、一日75人しか申請を受け付けてないってことでめちゃ早起きして
郵便局が開く7:30よりも前に着いたのに、整理番号72番。
ラッキーなことに「こんなに並んでられるか!」と怒って帰った人が整理番号57番をくれました。
そしてまるでDMVのごとく、ひたすら待つ、、、、
でもDMVより最悪なのはこどもがいっぱいいるからうるさい。
あとこちで叫び声とか泣き声がする。地獄絵図。

そしてここはアメリカのパスポート申請する場所のはずなのに、ここは移民局かいなってくらいグローバル。
私を含め、アジア人とヒスパニックがひしめき合って、白人や黒人はマイノリティ。
これぞカリフォルニアですね。

結局申請が終わったのは昼の12時で、4時間半もかかりました。

今回は日本のパスポートを作るのは諦めました。
だって領事館全然働かないからこれ以上にめんどくさいんだもん。
前回税関で「2重国籍だったらアメリカのパスポート使ってね!!」と言われたので
もう日本のパスポートなんていらねーや。


スポンサーサイト
  1. 2016/03/01(火) 09:23:07|
  2. SF/CA/USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SUPER TUESDAY KNITTING | ホーム | LETTLOPI - FINISHED>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowy.blog5.fc2.com/tb.php/2850-6da3a47c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)