忘備録

編み道楽に縫い道楽

HALLOWEEN 2013



昨日のハロウィン。
夜勤明けなのに張り切る旦那さん。
このコスチュームはずっと息子(緑)がこれ(青)になって〜!ってお願いしてたんだけど、私たちは「大人のコスチュームはないから無理だよ〜」と言って当日学校にこの格好で現れる!と言うサプライズ。




リュックにロケットを貼付けたジェットパック。

日本のハロウィンを見てると、大人のハロウィンはアメリカと変わらず。
でもこどものハロウィンは、まだまだ受け入れ側に戸惑いが隠せませんね。
小町でも「知らない子にお菓子をあげていいものだろうか」「知らない人にお菓子をねだるような行為を正さなくていいのか」なんてトピを見ました。
私もアメリカに来た最初の年、一人暮らしをしていたアパートにトリックorトリーターたちが来て怖くて居留守を使いました。
お菓子も用意してなかったし。

息子の学校では11時頃からハロウィンの仮装で近所の老人ホームに行って、お菓子もらって(その行く途中の角数カ所にお母さん達がお菓子を持ってスタンばってる)帰って来るって言うのをやって、その後持ち寄りランチでした。
この学校のイベント、両親の参加率がめちゃくちゃ高かったです。仕事中抜けで来た人も入れれば
日本で言うと運動会並。
そう言う私も上司に「ハロウィンなんだから休めば?」と言われたので休みました。
これは日本では真似できないだろう〜〜〜。

夕方はここ数年恒例の近所のブロックパーティに行ってTrick or Treatしてきたけど、「今から行くから待ってて!」って言うお友達と、「もう帰りたい。疲れて失神しそう。」って言う旦那さんとの板挟みに合って私困っちゃいました。
結局友達が来て入れ替わりで帰ることになってしまいました。
ごめんなさい。



Jimmy Kimmelのハロウィンの次の日に「お菓子全部食べちゃった」って言ったら
こどもがどう反応するのかってビデオを撮って投稿する企画があるんだけど
それを今朝息子にやったけど「ふーん。なんで?」くらいの反応でした。
つまらない男。


ああ。もう11月。どうしてくれよう。
スポンサーサイト
  1. 2013/11/01(金) 09:18:05|
  2. SF/CA/USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<SFUSD ENROLLMENT FAIR | ホーム | FIRST SOMETHING>>

コメント

> 夜勤明けなのに張り切る旦那さん。
お父さんはこうでなくっちゃ。

>「知らない子にお菓子をあげていいものだろうか」
>「知らない人にお菓子をねだるような行為を正さなくていいのか」
道端で、ってんじゃないんだから。。。

リンゴちゃんもお元気そうでなによりです☆
  1. 2013/11/04(月) 04:05:57 |
  2. URL |
  3. お裁縫 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowy.blog5.fc2.com/tb.php/2433-94e61280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)