忘備録

編み道楽に縫い道楽

NINE YEARS

私はSF市庁舎の割と近くに住んでるので今朝は早よから大騒ぎでした。
市庁舎上空とカストロ上空、ヘリもすごい飛んでたし。

Love gavin

ハンサム前市長 現カリフォルニア州副知事。

【同性婚禁止の法律は違憲 米連邦最高裁が判決】
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGN2601K_W3A620C1000000/

これ2004年に突然(私にとっては)ハンサム前市長が「同性婚はじめました」と言い出して
2週間後ダメになってその2週間の間に結婚した同性カップルは無理矢理離婚させられ、
その後州最高裁>住民投票>連邦地裁となってぐるぐるしてた問題。

なんで私がこれを追っているかと言うと、
(もちろんアメリカの人たちみんな平等であって欲しいというのはあるけど)
この2004年の同性婚騒動のまっただ中に私は結婚したのです。
ハンサム前市長が突然「はじめました」って言う前から私はある月曜日、
市庁舎で結婚するのを予約してたにも関わらず、ゲイカップルが市庁舎に押し寄せて
周りを取り囲み、「これまでの予約は無効!!」と言い出したのです。
私はその日の為に準備もしてたし、当時私は平日はなかなか休めない状況で、
旦那さんはリテール業で希望通りに休めなかったし、
この月曜日にかけていたのですね。友達もテキサスとニューヨークから呼んでしまっていたので
市庁舎の警備員の前で号泣したら可哀想に思った警備員が中に入れてくれた、と言う
曰く付きの結婚式だったのです。
おまけに結婚後外に出たら同性婚反対派のデモがいるしで。


そして数年後にソーシャルセキュリティオフィスに名字を変えに行ったら
2004年のあの2週間の間に結婚したカップルはゲイ/ヘテロともに結婚したって言う情報を一旦取り消したから
貴方達は未婚になってるわねーーと言われたりしたのです。
(数年かかって直してもらいました)

だからなんとなくこのことは人ごとじゃない気がして追っています。

わたしがダラダラと9年間結婚生活を送っている間も、自分とパートナーの権利を
主張し続けた人たちがいると思うと申し訳ない気持ちになります。

私の結婚当日のサンフランシスコの新聞。
どこを切っても同性婚についてです。

This is newspaper from the day of our marriage. Nine years ago. Feb 2004.

シュワちゃんがなんだか懐かしいですね。

-
スポンサーサイト
  1. 2013/06/26(水) 08:36:58|
  2. SF/CA/USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<RAINBOW | ホーム | THIS IS THE END>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowy.blog5.fc2.com/tb.php/2356-bf1972c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)