忘備録

編み道楽に縫い道楽

SANTA OR NOT

Santa smoking


サンタの存在を信じさせるか否か。



わが息子はまだ2歳(あと10日ほどで3歳)なので、まだそんなに深くはわかっていません。
旦那さんは「いいこにしてないとサンタ来ないよ」と言うのをよく使っています。
わたしは言いませんが。

言わないけど今日はアメリカの苦リス魔スっぽく、息子とクッキーを焼く予定。

これを「サンタさんのために置いておこう」と言うか、
「お父さんに渡して苦リス魔スイブの夜もがんばって働いている人たちに持って行ってもらおう」
と言うかはまだ考え中。

わたしのスタンスとしては、サンタは着ぐるみと同じ。
あれがミッキーマウスだって信じるも、中に人間が入っていて想像上の人物を演じていると思うも自由。

わたしがこどもの時は小学校にあがるくらいまでは苦リス魔スをやっていました。
でもそれ以降はクリスマスは外で祝うもの(パーティとか、学校とか)として
家ではそんなに大きなイベントではありませんでした。

うちは基本的に科学で証明できないものをこどもに信じさせない、と言う家だったのです。

だからわたしもそういうところがちょっとあります。

でも旦那さんは夢見る男なので、そういうロマンが結構スキです。

彼はクリスマス命!!の家で育ったから、しょうがない。

異文化国際結婚は色々譲らないとやっていけないよね。

でもさ、サンタって不公平じゃない。
だからわたしは好きじゃない。
サンタがそんなに素晴らしい人なら、貧乏な家の子に高価なプレゼントがいって、
金持ちの家の子にはプレゼントなしでいいじゃない。
でも、現実サンタ(お父サンタ、お母サンタ)はそうじゃない。
スネ夫のプレゼントとのび太のプレゼントを見れば明確。

だから私はサンタっている?って将来聞かれても「いる」とは言わないな。
信じるのは勝手だけど。

高価なものをサンタにねだるようになったら「いない」って言おっかな。


-
スポンサーサイト
  1. 2011/12/24(土) 08:00:00|
  2. ABOUT A BOY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<'TWAS THE NIGHT BEFORE CHRISTMAS | ホーム | HAPPY HOLIDAYS!>>

コメント

それじゃあモールで写真とってるあれは誰?てアメリカのチビッコもうすうす勘づいてるような…
いやいやあれはコマーシャルだから…て、ますます怪しさを増す

うちもサンタいるよ~よりも現実的な家庭でしたが、信じたかったなあって気持ち、ちょっとあります。
  1. 2011/12/24(土) 15:45:42 |
  2. URL |
  3. お裁縫 #-
  4. [ 編集]

うちは姉妹全員がクリスマス周辺で生まれているので、誕生日会をしようとするとクリスマスになってしまってたよ。クリスマスケーキに「ハッピーバースデー」って書いてあった。
  1. 2011/12/24(土) 18:10:58 |
  2. URL |
  3. きょうたん #-
  4. [ 編集]

サンタが居ると思っている息子にわざわざ「居ない」とは言えない私。親がサンタを教える前にプリスクールでしっかりと覚えてきそうだけどね(うちはそうだったよ)。

私は「あれーーサンタさん、見ているかもよ」はかなり使わせて頂いたわーーーー(笑)
  1. 2011/12/26(月) 06:20:30 |
  2. URL |
  3. ミーシャ #-
  4. [ 編集]

> お裁縫
モールのサンタは、ディズニーランドのミッキーと同じ感じかな。本物のような、偽物のような。

> きょうたん
わたしの「年賀状にお誕生日おめでとう」って書いてあるのと同じだね。

> ミーシャ
うちも、アンソニがめっちゃ言ってたよ。いい子にしないとサンタさん来ないよ系の躾。きっとさー、どっかのママが言い始めてそれがnice and naughty listに発展したんだろうな~って思った。
でも、効果があったからわたしも時々使っちゃった。
  1. 2011/12/27(火) 10:07:54 |
  2. URL |
  3. ユキ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowy.blog5.fc2.com/tb.php/2073-953ad04a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)