忘備録

編み道楽に縫い道楽

KIZUNA



昨日はシビックセンターであったCandlelight Vigil for Japanを見に行きました。
なんで参加したんじゃなくて見に行っただけかと言うと、
主催がわたしがあまり好きではない某団体だったから。
(Gで始まる環境団体です)

なんか、やっぱり日本人が呼びかけたものでもないし、寒かったし、
集まった人数、かなーーりしょぼかったです。

しかも、環境団体なのでスピーチも全然地震とか津波とか募金とかじゃなくて
原発の話ばっかり、、、、

上の写真もかなりブレブレなのでわかりにくいですが上段のでかい人のサインも
WE ♥ JAPAN の♥の中に放射能のマークが入っていて
まるでWE LOVE JAPANじゃなくてWE NUKE JAPANと言っているみたいでした。

日本に住んでいたことのある白人のお坊さんも来ていたんだけど
「これは日本の被災者のためだと思って来たのに
なんでPG&E(カリフォルニアの電力会社です)の話ばっかりしてるんだ」
とボヤいていました。



ここで実はケン・ワタナビのkizuna311のビデオ撮影があったのですが
集まった人にこの団体の支持者が多かったせいか
メッセージも核関係のコメントが多くてちょっとがっかり。

わたしは息子と遊んでいたのでできませんでした。

8時過ぎに旦那さんが来たので親子三人でやればよかったとも思ったけど
もう撮影隊が撤収した後でした。

でも、わたしは日本への想いをなんて書いたらいいのかわかりません。

kizuna311のビデオ、LAバージョンはこちら

撮影隊、撮影隊ボランティアの方々、おつかれさまでした。


-


わたしはこの後、仕事先で車のトランクに鍵を入れてしまった旦那さんのせいで
カーシェアリングして、San Leandroまで行って帰って来たのは夜10時過ぎでした。

向かう途中、わたしが運転して旦那さんは後ろの席でケータイいじくってたので
「あんたのせいでわたしゃーSan Leandroくんだりまで運転してるのになにその態度!
ディーヴァかよ!!
となる場面もありましたが、1月のバースデーパーティの時と同じく
カーシェアリングは緊急時に役に立ちます。


-
スポンサーサイト
  1. 2011/03/29(火) 07:41:48|
  2. ♥ JAPAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<PETER BUSS | ホーム | 2 JOBS, 2 CHARITIES, AND A 2 YEARS OLD >>

コメント

怒りすぎると血圧上がるで。
  1. 2011/03/29(火) 14:14:18 |
  2. URL |
  3. ガンプ画伯 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowy.blog5.fc2.com/tb.php/1903-3b6ef67e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)