忘備録

編み道楽に縫い道楽

THINK OF JAPAN - SMALL BLANKET #17

#tjwk from san francisco

これはラスベガスに行く前に完成させたブランケットです。
黄色がまぶしいです。

TJWKお披露目のトランクショーまであと1週間!!
他のもがんばって仕上げ中です。

ところで今回旅行には編みものを持って行きませんでした。
ぎりぎりまで悩んで、鉄の編み針没収されたら嫌だしな、、、
竹の針では今編んでるののサイズがないんだよな、、、とか
ぐるぐる考えて結局やめたんだけど、よく考えたら編みかけのものがぶらーーーんと
ぶら下がってる状態のものから針だけ抜いて没収なんてしないよね。
ぎりぎりだったから頭が空回りしてました。

少しは自覚あったけど、編みものの中毒はひどくなっていて、
旅行の最後の方が禁断症状がすごくて
最初の「あーーー早く帰って編みものしたい!!」から
最後の方は「もう編めなくてもいいから毛糸と針に触りたい。触れなくてもいいから見たい!」
とまで思ってしまいました。

ビョーキです。

持ってきててもきっと編まなかっただろうけど、手元にあることで安心するみたいです。

ブランケット、お暇な方は見に来てね。

THINK OF JAPAN WHILE KNITTING TRUNK SHOW♥

10/6(Sat) & 7(Sun), 2012
12pm - 6:30pm
@ NEW PEOPLE 1746 Post street, San Francisco, CA

-
スポンサーサイト
  1. 2012/09/28(金) 09:43:55|
  2. THINK OF JAPAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

LOST VEGAS

2012-09-26_11-46-40_609

ラスベガス子連れの旅から帰ってきました。
午前1時に帰宅して今朝はいつもと同じ6時起きで出勤しているのでつらいです。

色々書きたいことはあるのだけど、毎日のように旦那さんの親戚と会っていたので
それほどラスベガスらしいこともしてないので「子連れレポ」は書けません。

今回は子連れということで子連れ向けホテルのサーカス・サーカスに泊まりました。
こちらはゲーセンと縁日風ゲームが充実してるのでカジノをしなくても充分楽しめます。
毎日無料でサーカスが見れるし、プールもあるし、なんと遊園地まであります。

私が今回学んだことは、写真のようなぬいぐるみがぶら下がってるゲームの賞品は
必ずしもぶら下がってるものではない、と言うことです。
「ヤッター!!」とポーズをキメてるとこに引き出しからショボいものを出してきます。
この場合はケアベアではなく、情けない感じの赤い宇宙服を着た猿でした。

写真左側にポツンとぶらさがってるやつです。

勉強になりました。


-
  1. 2012/09/27(木) 09:32:24|
  2. SF/CA/USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

VICTORY LAP

Endeavor!! #spottheshuttle

昨日はスペースシャトル・エンデバーがカリフォルニアの空を飛びました。
私は見たい~と言っていて、でも仕事の帰りに3日だけママンがうちに寄っていて
彼女を空港に送る時間とばっちり重なっていたのでフリーウェイで見れるかな?
と思っていて。
で、空港に着いた瞬間の見れて、あわててカメラを取り出したのですが
カメラのケーブルがみつからないのでカメラのスクリーンを携帯で写真撮りました。
なんじゃそりゃ。
ママンは「別にスペースシャトルなんか見たくない」とほざいてましたが
実際見たらやっぱり興奮してました。

あとで友達とかと言ってたけど、わたしはとにかくスペースシャトル世代なんです。
多分。

ゴールデンゲートブリッジにかかる写真なんかはわたしの写真なんかより
ずっと素敵です。
そして(手芸店はしごしてから)帰宅したらLAの義兄が撮った写真がfbにアップされてて
あーちゃんとLAまで行ったんだな~とリアルタイムで感じられました。

-
  1. 2012/09/22(土) 11:16:19|
  2. SF/CA/USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

BUDDHA IS TIRED

upload

クラフトフェアの審査はほんっとに大変でした。
本当は今日(火曜日)の夜中が〆切なんだけど、今日の夜はママンが来るのできっと審査はできないだろうと
昨日の夜に全部やっちゃったので午前1時までかかりました。
300件以上のベンダーを審査したんだけど、見る順番とかにも影響されるので難しいなーと。
お客さんとして買い物に行くのが楽しみです。

昨日の夕方は友達の家にとあるものを借りに行って、その帰りに。
Singapore, Malaysia & Thai Cuisineっつーすごい曖昧なざっくり東南アジア料理屋さんへ。
隣の席にブッダ↑。
そこで息子が発した言葉がエントリータイトル。

最近息子が言うことが詩的で書き留めておきたいと思っています。
でもだいたい車の中とか(私運転中)バスの中とか怒ってる最中とか
書き留められないことが多く、10分後には
「アレー?さっきなんか面白いこと言ってたよな〜。なんだっけなー。」
とサッパリ思い出せません。ここんとこ脳の劣化が激しいので。

とても詩的なんだけどで時に破滅的で時にシュールなので
いつかまとめて「Child of the Grunge」と言う詩集にしたいです。
っていうのは、昨日パールジャムを聴いていた時に
息子が「I like broken glass....」と言ったので。

Buddha is tiredといい、(プリスクールについて)I don't like kidsといい、
平成のジム・キャロルみたいです。


-
  1. 2012/09/18(火) 09:53:51|
  2. ABOUT A BOY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

THE JUDGE

Urban air market @ hayes valley

この週末は、土日とも旦那さんが仕事で車がなかったので
近所を練り歩きまくりました。
日曜日はHayes ValleyのUrban Air Marketに行きました。
わたしが出ていた頃はCapsuleと呼ばれていたアレです。

色々見たけど頭の中に大掃除のことがあったので結局何も買えず。

今年はかばん屋はどのクラフトフェアにも出ません。
2003年から始めて、多分1年に1度もしないって初めてです。
で、フェアには出ないのですが、いつも出さしてもらってるフェアの
ベンダーの審査員になりました!
打診された時に「やるよ!」とかなーり安請け合いをしてしまいました。
2日くらいで300以上のベンダーの作品を見ないといけないので
今ちょっと後悔してるところですが、クラフターはこの合否を
ヒヤヒヤしながら待っているのを知っているだけに
まじめにやらないといけません。

審査と言えば、今アメリカのTVはタレントショー戦国時代でその審査員が
敏腕プロデューサーとかから大物タレントに移行しています。
X FactorのDemi Novatoとブリ。
The Voiceのクリスティーナ・アギレラとアダム・レヴィーン。
American Idolのニッキー・ミナージュにマライヤ・キャリー(と、キース・アーバン)。
1シーズンで18ミリオンとかもらっちゃってるくせに、なんか審査も厳しくないし
なんなんでしょうね。

わたしのこの審査料はクラフトフェアでのお買い物券とかなんだろうな。
トホホ。


-
  1. 2012/09/17(月) 08:44:16|
  2. CRAFT/HANDMADE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KAYAK

Screen-shot-2012-09-13-at-9.35

サンフランシスコから、地元の西○○駅までグーグルマップで調べたら
シアトルまで北上してそこからカヤックに乗って
途中ハワイに上陸して、そして銚子港から入国しないといけないみたいです。

かかる時間は838時間ですが、おそらく私は100時間以内に死ぬでしょう。

そんな故郷をに想いを馳せながら毎日編み物をしているのですが
あと3週間でサンフランシスコでのトランクショーです!
みんな来てねー。
来れない人は(来れる人も)ブログとかツイッタとかミクシとかFBで宣伝してね。

あと、カメラマンのボランティアを探しています。
もしくはデジイチのいいのをタダで貸してくれる人。
あ、でもそれは壊したりなくしたりしたら弁償できないから、
当日ちょろっと来て、素敵に写真を撮ってくれればいいです。
プロ・アマは問いません。
画像の版権は頂きます。
携帯やコンデジよりいい写真であればいいです。
手伝えそうな方は私 永井まで。

Postcard1


-
  1. 2012/09/13(木) 10:13:02|
  2. THINK OF JAPAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

CAUGHT ON CAMERA

先日、右折のところで一時停止をしなかったからか、右折した瞬間に赤に変わったからか、
どっちかよくわからなかったけど右折中にピカッと光りました。

あ!写真撮られた!!

でもこういう写真って抗議がしようもないくらいクッキリ写ってるって聞くから
楽しみに(?)していたら(運転していたのは旦那さんなので野次馬気分)

DSCN0564.jpg

う〜〜〜〜ん。
なんか微妙。

罰金はすんごく高くて400ドルだか500ドルだかなので
旦那さんは「こんなの誰とでも言える」とか言っちゃって。
誰とでも言える、って言っちゃあ君である可能性も消せないわけだからそれじゃーダメよ。と。
これは自分じゃなくてその日車を貸してた○○です!!くらいの言い訳がなきゃ。

とりあえず罪を認めて罰金の減額してもらった方が
変に戦おうとして悪印象を与えて全額払わされるよりいい、と色んなところで読んだので
そう言ったら「それって超日本的発想」と言われてしまいました。

結局どうするのかはまだ悩んでるみたいだけど旦那さんは今日裁判所に行きました。

私の運転じゃなかったとはいえ、罰金は痛いわ。
(後記:結局トラフィックスクールと合わせて$547だってよー!!ひーー)


-
  1. 2012/09/12(水) 08:13:53|
  2. SF/CA/USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

HAPPY FRIDAY!

upload


LONG WEEKENDの後はSHORT WORK WEEKなので良いですね。

私はこれからNEW PEOPLETJWKトランクショーの挨拶/打ち合わせに行って来まーす。

みなさまよい週末を〜!

(手芸部のみなさん、日曜日手芸部ですよ。忘れないでね。)


-
  1. 2012/09/07(金) 12:56:21|
  2. THINK OF JAPAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NO WHITES AFTER LABOR DAY 3

upload

Labor Day最終日はプールに行きました。
この夏はこれで最後かな?
(もちろん市外です。)
グルーポンでプールの割引券を買ったのもあって、今年はプール結構行ったな〜。

でも公共の(市営の)プールに行くと必ずお腹を壊してしまう息子。
ディズニーホテルの時は大丈夫だったのに、、、
これが100ドルと6ドルの違いでしょうか。

そうやって身体(お腹)が強くなって行く、とも言われたけど
あのコントロール効きません!!って言うなんとも言えない顔が気の毒です。

GGB

帰宅するときにはこんな感じでサンフランシスコは相変わらず霧にすっぽり。
ゴールデンゲートブリッジの天辺だけ出てます。


-
  1. 2012/09/06(木) 08:22:02|
  2. SF/CA/USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NO WHITES AFTER LABOR DAY 2

upload

Labor Day Weekend2日目はカルトレインに乗ってサンマテオに行きました。
まさに安近短の連休。
元々どこに行ったらいいかミクシで相談して、サウスベイに住んでる人に
バーリンゲームをおすすめされていたのだけど、
今回旦那さんも来れることになって、「ラーメンが食べたい」と言うのでサンマテオに。

日曜日の午前中のサンマテオダウンタウンはまるでゴーストタウンですね。
いや、単に静かってことですが。
サンフランシスコですら田舎だなーと感じる都会っこの私は
やっぱり郊外の生活に憧れつつも実際は無理だな、、、、と思いました。


-
  1. 2012/09/05(水) 07:57:33|
  2. SF/CA/USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

NO WHITES AFTER LABOR DAY 1

SF city hall

アメリカではLABOR DAYの連休が終わると秋、と言われていますが
サンフランシスコは秋の方が夏よりも暖かいのでそれに期待しています。
日中天気がよくて、秋の夜長は編みもの、といけたら最高ですね。

で、この3連休。

初日はサンフランシスコ市庁舎に行きました。
うちの窓から市庁舎が見えるのですが、息子(3)がいつもあそこに行きたいと言うので。

行ってみたら表の出入り口のドアが全開。
入ってみるとセキュリティのところに誰もいません。
金属探知機ゲートを通るともちろん色々持ってる私はピーピーなりました。
それでも誰も来ません。

かなりディープ市庁舎に入ったところで関係者に
「なんか用ですか?一般の人は入れませんよ。平日に来てね。」
と追い出されましたが、セキュリティ甘過ぎだよ。サンフランシスコ市。
私は前市長の大ファンだったので、前だったらきっと萌えまくりでした。

なので残念だったね、と市庁舎前の公園で遊んで帰ってきたのですが
その公園で4歳くらいの女の子に
「あたしはここ毎日来てるけどアンタ見ない顔ね。どこのモン?」
と言われて(意訳です)ちょっと怖かったです。


-
  1. 2012/09/04(火) 11:34:14|
  2. SF/CA/USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0