忘備録

編み道楽に縫い道楽

ID

今回の帰省で、しなきゃいけないことリストにあった「運転免許更新」。
本当はもう日本で運転もしないしいらないかなーと思ったんだけど、
漢字で身分証明ができる唯一のものなので、一応キープすっぺ、と鮫洲に行って来ました。
免許は更新期間を1年以上過ぎて(3年未満)失効してるので、
「やむを得ない理由」のパスポートやら、
ママンの住民票にママンの一筆(この人は今この住所に滞在してますよ)、
カリフォルニアの免許などなど提出するものがいっぱい!

あと、証明写真ね。
あれ、むこうでどうせ写真撮るのになんで持って行かないといけないんだろね。
いらなくない?
免許のせいかなんだか知らんが、こんだけデジタルエイジになっても
ターミナル駅には証明写真ブースが未だにあるのね。

100430idpic.jpg


6枚も出て来て700円。
つか3枚でいいから350円にしてくれ。
か、1枚150円でもいいな。だって1枚しかいらないもん。

といっても私、プラス100円でコンシーラー仕上げ!!に乗せられて800円払いました。
せっかくマシンがシミもホクロも綺麗に消してくれたのに、実際の免許は免許センターで一発勝負の写真・・・

なんか納得いかない。 

免許センターでは、失効してると取調室(みたいな感じの場所)で根掘り葉掘り失効理由を聞かれるんだけども。

その取り調べのおっさんがもういやらしいオヤジそのもので。

井川 比佐志をもっともっとイヤラシくした感じのおっさんで、
(思いっきりヤラシ~~~感じの口調で読んで↓。)

おっさん「3年も日本に帰ってこないで親不孝してたのぉ~?
ゆ「(親不孝って・・・結婚してるのになー)いやー。出産とかしてたんで、なかなか帰国できなくて。」
おっさん「おかあさんたちに内緒で妊娠しちゃったのぉ~?

って!!

このおっさん私を何歳だと思ってるのかな?
アメリカだったら絶対こんなことお役所機関で聞かれないよな~~~。
さすが日本!セクハラ天国!

と思って、それをその晩飲みに行った友人に話したら

それって日本でも普通言われないって!
ユキちゃんってそういう目によく遭うよね。

って言われました。

ちなみに、わたしカリフォルニアの免許を今年更新したばっかりで、
その前の免許は持って行かなかったため、
初心者扱いで2時間だか3時間だかの講習を受けないといけませんでした。
これ、次回要注意です。

いや、次回はなるべく失効させたくない。


-

スポンサーサイト
  1. 2010/04/30(金) 07:59:15|
  2. TRIP TO JAPAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

WILL CAST ON FOR FOOD




やっと朝から晴れた!

雨が降ると、この↑家が落っこちて来そうで怖い。

昨日は朝 運悪く雨でずぶ濡れに。
会社着いたら晴れ。
昼頃やっと髪が乾いた。
櫛も通さず自然乾燥で。
そしたら同じフロアの子に
I like your hair today.
と言われた。

-

先日、妊婦の友人が旦那さんと夜ご飯を持ってきてくれました。
友人の旦那さんは編み物をするのですが、最初の作り目ができないということで、
メシと引き換えに作り目やって、ってことでした。
以前、バイク事故にあって入院中に編み物を習ったと言う彼の編み方はすごかった。

棒編みにはアメリカ式とフランス(コンチネンタル)式がありますが、
彼のやり方はどっちでもない、左手に棒針を2本縦に持ち、右手で糸をかけたり渡したりするのです。
よーく見てると理屈はあってるのでそのままにしておきましたが、センセーショナルでした。

ちなみにこの旦那さん、(この編み方で)次はベビーブランケットを編む!!と言ってました。

パタニティ・ハイ?

彼曰く、わたしが割と贔屓にしていた近所の毛糸屋さんが潰れてしまったそうで、
今週末行こうと思ってたから残念!
ここは他よりちょっと高めだったけど、
「歩いて行ける距離に毛糸屋さんがある」というのが好きだったので
こまめに行ってサポートしてたんだけど。

オーナーやバイトさんたちも息子の成長を見守ってたし。

もうサンフランシスコの毛糸事情はImagiknitの天下ですね。



-
  1. 2010/04/29(木) 08:30:54|
  2. CRAFT/HANDMADE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EXPRESS

どうしても速達で送って欲しい、と言われたものがあったので今朝郵便局に行ったら
速達で出しても届くのは5/6ですよ、と言われた。
Showa Day, Constitution Memorial Day, Greenery Day, Children's Day.....
って言われて、GWだって気がついた。

はー。

いいですね。

郵便局のおばちゃんも「こんなに祝日が続くのすごいね」ってちょっと呆れ顔でした。

-

2年くらい前に、ママンが周囲に「PC買えば確定申告が簡単にできるよ!」とそそのかされて買ったはいいが、結局箱から出されることもなくトランクルームに放置されていたVAIOがうちに来ました!

やっぱり家にパソコンあるっていいね~

と思いきや!

15年Macしか使わないで生きてきた私には、何がなんだかさっぱりわかりません。
つかキー配列もショートカットとかも違うし、色々いじったり取説読んだりする時間もないので(つか今更パソコンの取説って読まないよね)、とりあえずまだネットしかできてません。
そのネットもショートカットキーがわかりにくいため読む方中心。
書く方は難しい。
だってコピペのショートカットまで違うんだもん。

つかあの右クリックって何?必要?みたいな。

毎日パソコン(Mac限定)の前に座って仕事してるってーのに、家に帰るとパソコンレベル老人級です。

誰か、老人相手並みに優しくPC101をしてくれる人募集中。
(とりあえず、全角ひらがな>半角英字>全角ひらがなにぱぱぱっと変えるにはどうしたらいいんでしょう。Macだったらコマンド+スペースなんだけど。)


100428vaio.jpg

そしてママン。
今はiPhone が欲しいらしい。
買っても、きっと買ったことに満足して箱から出さずにそのまま終わる、に100万ペソ。


-
  1. 2010/04/28(水) 08:21:20|
  2. SF/CA/USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

HOW DO OTHER MOMS ROLL?

今日サンフランシスコは雨。

社会復帰前にレインコートがないとな~と言ってたら
去年のクリス魔スに義ママがすっごいダサい(でも一応cK)レインコートをくれました。
こんな照る照る坊主みたいなのいやだな~と思いつつ貧しいので我慢してそれを着てたんだけど、
最近リュックの上からでも着られることが判明。
以外と便利。
でも今日は会社に着いてからシャツがびしょ濡れだったので
「なんだよこのレインコートちゃんと撥水してねーじゃねーかよ!!」と思ったら、
単にレインコートの中がサウナスーツ状態になって自分が汗だくだっただけでした。

東京やNYの車社会じゃないところの働く庶民ママさんたちは、どうやってるんでしょ。
うちは、息子にレインコートを着せてバギーに乗せてからビニールシートで土左衛門にして
自分はリュック+その上からレインコート+息子のダイパーバッグです。

もう、会社に着く頃には化粧も髪の毛もすべて流れ落ちています。
息子に長靴を履かせて自分で歩かせた方がいいのかな~。
(そしたら何時に家を出ればいいんだ?!)
今のデイケアは近いけど、プリスクールに行くようになったら、今より遠いし、雨降ったら地獄だな。

今回の帰省で、旦那さんが覚えたジャパングリッシュは「ファミリーサービス」。
めんどくさいこともすべて「ファミリーサービスだから」と言ってやらせていました。
で、最終日に旦那さん3年以上探していたスニーカーを発見、帰国日に欲しがっていた時計を成田空港で発見。
ファミリーサービスの神が見てたんだな~」
と言っていました。

先日の義ママへの文句を旦那さんに愚痴ったら
「ファミリーサービス ネ」
と言われてしまい、言い返せませんでした。

わたしのファミリーサービスの神はいつ降りてくるんだ~~


-
  1. 2010/04/27(火) 08:38:15|
  2. ABOUT A BOY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FALSE ALARM

今朝出勤してデスクについたら火災警報。
ここの建物に引っ越してから多いな~。
指定の避難場所はとっても遠い。
そこまで歩いて、「誤報でした~」って言うのを聞いて、また建物に戻る、っていうのをもう何度もやってる。
こんなことなら遅刻すればよかったナーーーと思った月曜日の朝。

週末は天気が良くって、土曜日はsugaジュエリーのトランクショーに行って、一緒に来てくれたきゃめ/ゆきちゃんが息子の僕になってくれたのでゆっくりトレジョで買い物して、日曜日はMTVのThe Hillsマラソン(走る競技じゃないですよ)を見ながら昼寝してしまったり、その後久々に旦那さんと息子と3人で買い物行ったり、暑いと気分も上がります。

義ママはめんどくさかったけど。

金曜日には日本のカレーが食べたい、と言うのでカレー屋さんに行ったのに急に
「教会で今Daniel Fast(期間限定願掛けビーガン生活??)をしてるから、食べられない」
とか言い出したり。でも結局食べてたし。

土曜日には一緒に行ったダイナーの椅子から息子がドーーーーーンと頭から落っこちて、
息子大泣きした後ウトウトしてたら「寝かせちゃダメ!!」とか言って息子を起こしたり。
キミが勝手に、遅い時間に連れ回してるのに寝ちゃダメってさー。
雪山遭難じゃないんだから。
旦那さん曰く、頭打った後に寝かせないようにする、っていうのは昔の迷信らしいです。
鼻血が出たら上向いて首をトントン、みたいな。

実は、この夏、義ママ(と義継父)がベイエリアに引っ越してきます!!

私は実はそんなに嫌じゃないです。
逆に旦那さんはめっちゃイヤがってますが。

わたしにとっては、家が近い方が勝手に襲来したときに私が留守でも罪悪感が少ない。
勝手に来ても泊めなくてもいい。
親戚が来たときも泊めなくていい。
近くとは言っても同じ市内ではないのでそこまで近くないし。
と、結構ポジティブです。

義ママは、「家族はみんな近くにいるべき」と思ってる人なので家族全員こっちに連れてきたいみたいだけど、
その発言が海を越えて生活してる私にかカッツィーーーン。
「働いてる人が働いてない人の希望に合わせて引っ越させられるって言うのはひどいですね」
って私言ってもーた。



毎週日曜日は一緒にディナーね♪
とか
毎週日曜日は一緒に教会ね♪(←これは旦那さんに)
とか

勝手にほざいて息子(私の夫)に「NOOOOーー!!!」って言われてますが。


-

  1. 2010/04/26(月) 11:55:41|
  2. HOME
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

WATER OFF A DUCK'S BACK

前も書いたかもしれませんが、わたしの義ママは突然来ます

新婚の頃、というか最初の数年はこれが慣れなくて
居留守を使ったら家の前で張られて家から出られなくて
アンネ・フランクのように息をひそめたりしました。

ある日キレたわたしは
at least 24 hours notice(最低でも24時間前に教えて)してくれ!!」
と言ったら、どうもat least のところは聞き逃したみたいで、以来毎回ジャスト24時間前に
「明日から行くから」
と連絡が来ます。

近所に住んでるわけでもないので、2~3時間お茶しにくるとかじゃありません。
数泊は覚悟です。

前までは義兄もSFに住んでたので、「わたしは用事あるから~」と言えば
義兄と会っててもらえたのですが、今はいないので困ります。
冷蔵庫に入ってるものを食べる計画もあるので困ります。

なんだかこの週末は、友達がストリートフェスに出たり個展をしたりトランクショーやったりオープンスタジオやったりすんごい色々重なってる週末でなんで??と思ってたけど、まさかそこにバッティングとは。

はっきり言えば?っていうアドバイスをよくされるけど、
「その日は用事があるから家にいません」
って言っても
「オッケー!」
って言われて、家の前で寝てたりするので逆に迷惑だったり。
「布団がない」「掃除できてなくて汚い」なんかは寝袋・掃除用具持参で現れるのでダメです。

嗚呼。暖簾に腕押し。糠に釘。

-

関係ないけど、先日旦那さんがfacebookに息子がおまるで男性誌を読んでる写真をアップしたら、義ママ激怒。
赤ちゃんに男性誌を見せるなんてhow inappropriate!と。
同じ写真を実ママに送ったら彼女は嬉々としてミクシに載せてました。

日米ババの感覚の違い。

-

  1. 2010/04/23(金) 09:03:45|
  2. HOME
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

YARN BOMBING

slideshow_1530313_Knit_Graffiti_Tags_HO2.jpg

このバス黒部ダムって書いてあるけど、@メキシコです。
日本の公共の乗り物はよく海外で再利用されています。

今日はEARTH DAYなので、なんか地球にいいことでも書こうかと思ったけど
特にないのでこんなリンクでも。。。

http://news8austin.com/content/top_stories/270392/temporary-art-transforms-lamar-blvd--underpass

KnittaPlease
http://knittaporfavor.wordpress.com/
Magda Sayeg
http://www.magdasayeg.com/

この人、わたしと同い年でこどもが3人いてバス編んでるんだから
わたしもまだまだだな~~~



-
  1. 2010/04/22(木) 09:49:30|
  2. DESIGN/ART/WISH LIST
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

RECOVERED

ミシンと同じくらい大切な仕事道具。

研ぎに出した~いと言ってた木屋の鋏、木屋の素晴らしいカスタマーサービスで無事ピカピカになって帰ってきました。
なんだかんだで色々あって忙しすぎて、研ぎに出したもののピックアップに行くのを忘れたりして出発前日にギリギリとりに行きました。

感動的に綺麗になったので、before & afterの写真撮っとけばよかったな・・・

前回同様、「慣らし」で薄手のものを切ってね、と言われたので、
こんなエエ鋏を無下に扱ってはいけないわ!!と思い、
せっかくなので「鋏の刃カバー」を作ろう!

大切にする=カバーをつける っていう発想がとっても日本的だと思いません?

かわいらしい薄手の布で作ったら鋭利な先っちょにすぐ殺られました。
なのでもういっちょ厚めので再挑戦。

DSCF7988

またこれでじょきじょき切るで~!


-
  1. 2010/04/20(火) 12:28:40|
  2. chibi.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

TOC

あと、ちょっとびっくりしたこと。
出発する日ギリギリにママンとアカチャンホンポに行きました。
で、帰りにエレベーターから降りてきた女の人、
どっかで見たことあるなーと思ったら小谷実可子
(若い人は知らないだろうけどオリンピックメダリスト。昔はカルピスのCMとかにも出てたのよ~)

ここまではべつに東京に住んでる人だったら別に驚きもしないランクの有名人です。

しかし、その時、小谷実可子がママンに
「あらー!ナガイさん!!こんなところでお会いできるなんて~!!」
とか言ってハグせんばかりに仲良くしてた。

ちょっとびっくりしてたらママン
「あら、あたしと小谷実可子が仲いいのは有名よ!」
だって。

有名なのか。


-

関係ないけど、東京は空気がやっぱり悪いのか、鼻くそがいっぱい出ました。
ついでに空気もSFより乾燥してるからか、息子はいつものど乾いてて
いつも水かミルクをラッパ飲みしてたのでみんなに
「おお~!いい飲みっぷり!」と賞賛されましたが、
SFに帰ってきてからは普通になってしまいました。


-
  1. 2010/04/19(月) 09:19:32|
  2. TRIP TO JAPAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

CRADLE TO GRAVE

帰省中に、祖母の家に行ったんですが

そこでこんな写真を見つけました。

故・祖父のお見舞いに行った病室のベッドの横なので5歳か6歳くらいだと思います。









ここでも私、編み物してます!!


DSCF7900


英才教育の一種?

編み物してる座り方は今も同じです。

お見舞いに行った先でお店広げて編み物してる無礼さ加減も今と同じです。



-
  1. 2010/04/17(土) 13:10:50|
  2. CRAFT/HANDMADE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

DUST COLLECTOR

DSCF7940

今回の帰省、わたしは大きな目的があったのです。

それは実家の本(マンガ含)を処分する。

です。

わたしは本コレクターだったので(過去形)実家には本がやたらとあって、
常々ママンから「床が抜ける」「場所とりすぎ」と言われていました。
そもそもわたしは1年コッキリのつもりで渡米したので、何ひとつ身辺整理をしてないのね。
で、そのまま12年が経ち。
わたしの部屋は5畳半でそこに大量の本とCDとカセット(古)とおもちゃに囲まれるようにベッドがあって
地震が来たら家が倒壊しなくても死ぬ、と言われていました。
帰省するたびにちょこちょこやって服なんかはもう片付いたんだけど、どうにもこうにも本が・・・

てことで、今回はわたしが「保存版」と決めてるもの以外は
全部ブックオフに売ってしまおうと心に決めていました。
心に決めていても、大切なコレクションだったので処分したくないなーって心が揺らいだり、
でもだからってアメリカに送れる量じゃないし、
日本に保管してても埃かぶるだけなので、ここは思い切って!!

で、整理をはじめたらもうこれはすんごい名作揃いで。
しかもマニアックな。
上原きみこの初期の少女漫画なんか超ブットビの展開でトンデモな設定でいいんだけどな~~。
あんまり一般には理解されないよな~。
とか思いながら、1度でも本を開いてしまったらおしまいだ、と思って
1冊もページをめくらずにどんどん箱に詰めました。

本当は読書メーターに一冊一冊記録したかったんだけど、
すごい量でそんな時間もなく、写真を所々撮ってあとはただひたすら箱詰め。

幸い、「少女漫画以外は引き取る」とガンプ画伯がおっしゃってくれたので、
少年マンガ・青年マンガ・エロ本・マニア向けムック等はガンプ画伯へ。

DSCF7932

最終的にガンプ画伯へは3箱。
ブックオフへは4箱(400冊!!)。
わたしは過去にも古本を処分した経験があるので、古本はお金にならないことは百も承知で、
700円くらいもらえれば万々歳と思っていたのですが、なんと5000円になりました!!

わーい。

と、思ったらガンプ画伯への郵送代でどっこいでした。

引き取られていくわたしの愛蔵本たち・・・

DSCF7944

あーる晴れたーひーるーさがりーいーちーばーへつづーく道ーーーー

心に決めていたとはいえ、時間をかけて集めたものがなくなって心にポッカリ穴が・・・

で、旦那さん。
「こんなに場所ができて、ママンは喜ぶね!でも、逆に色々溜め込む場所を提供したようなもんだよね」

どうやら、わたしは汚屋敷作りに協力してしまったようです。

次回はCD、その次はおもちゃ関係を整理しようと思っています。


-

家と言えば・・・

私たちが帰省中に義兄がLAに引っ越してしまったんだけど、
帰ってきたら義兄の大きめの家具が二つドーーーンと息子の部屋に置いてありました。

ひどくない?

邪魔だし、クロゼット開かなくなっちゃったし。
でもこれでちょっとは大掃除のモチベーションあがるかな。

-
  1. 2010/04/16(金) 07:54:17|
  2. JUNKS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

SKULL VEST

DSCF7975

ニット帽は編んでも編んでも息子にかぶってもらえないことをようやく学んだ様子の永井さん。
同じ柄でベストを編みました。
襟元がなんかダランとしてるのでボタンをつけるか悩み中。
ダランとしてる方がわたしっぽいと言われればそんなような気がしないでもない。

このベージュの糸は、昔ママンが15玉ほどドーンとくれました。
何を編むつもりでこんなに買い込んだのかは知りませんが、7、8年前にくれて
でもどうにもこうにも色がババ臭いのでわたしもそのまま放置してました。
オーストラリア製の糸なので、どうも私たちがオーストラリアに住んでいた時に買ったものっぽい。
てことは合計で25年ほど寝かせてあったってことです。
いらん毛糸を買って溜め込んでおくのは親譲りだったってことですね。

関係ないけど、今アメリカ(TLCかな?)でやってる汚屋敷番組で
先日手芸用品を大量に溜め込んでるオバハンが出てきました。
旦那さんがボソッと「いつかうちもああなるんじゃないかって思ってる」と言っていました。

<自分用メモ>
Cleckheaton Country 8 ply(96m/50g)
3玉か3玉半使ったかな~。数えてない。(覚え書きにになってない)
US 6号
100% pure wool
made in Australia

-

前作った親子スカル帽はS区在住の親子のところへ行きました。
目隠しはプライバシー保護です。
口隠しは花見席のアホ面規制です。

DSCF7853_S

中世の騎士化計画。

  1. 2010/04/15(木) 09:27:30|
  2. CRAFT/HANDMADE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

SPOKEO

SPOKEO1.jpg
(クリックで拡大できます。)

mixiの某トピで見たので、SPOKEO.COMで自分の名前を検索したら出てきた!
こわ!
なんでこんなことまで出てくんの?
個人情報ダダ漏れ。

会費3ドルくらいで、番地やアパート#、クレジットスコア、収入、写真なんか見れちゃいます。
会員にならなくても電話番号とか家の値段とか家族構成とか学歴とかあからさまに見れちゃいます。

でもこの家の値段は正しくないです。
ほんとにそうだったらいいけど。

削除依頼もできるので、アメリカに住んでる人は気をつけてください。
(アメリカ以外も載ってるのかな?)
わたしは気持ち悪いのでとりあえず削除しました。
(その代わりかばん屋を載せるってのもテだけど)

これ・・・↓

SPOKEO2.jpg


-
  1. 2010/04/14(水) 10:47:47|
  2. SF/CA/USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

THE BLIND SIDE




The Blind Side(しあわせの隠れ場所)

飛行機の中で見ました。
わたし、こういう映画も、こういう映画の主人公も、こういう映画が好きな人も、苦手。

http://www.theblindsidemovie.com/dvd/index.html


-
  1. 2010/04/14(水) 08:49:32|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FLYING BABY

とにかく、みなさまに
「飛行機どうだった?」
と聞かれたのでまずは飛行機のこと。

バシネット席は、1歳超、10キロ超の息子には無理ではないか?
と思ってチェックインカウンターで一番後ろの席をリクエストしたら、
係じゃないオバハンが横から
「バシネットまだ大丈夫よ~~。足下も広くていいですよ~~~」
と笑うセールスマンみたいに言うのでそうすることに。

バシネット席は肘掛けがあがらないと聞いてきたのですが
行きの便で座った右2席(全3席)○●●は肘掛けがあがりました。
なーんだ~。あがるじゃーん。
と思って帰りの便もバシネット席にしたら今度は左2席●●○で、
こっちは肘掛け上がりませんでした。
JALのバシネット席は「EFでお願いします!DEじゃなくて!」と言うことをおすすめします。
(機種によっては真ん中4席のもあるだろうから肘掛けが上がらなくても責任持ちません)

身長76センチの息子、一応バシネットにぎりぎり収まってました。

息子はというと、行きは飛行場で遊ばせてクタクタにしたら、
搭乗前に爆睡してしまい、機内では10時間中8時間半おおはしゃぎ。
クタクタにさせりゃーいいってもんじゃないのね。
クタクタにさせるタイミングが大事だったのね。
知らんかったよ。

なので機中ではわたし、泣きたかったです。
泣きたかったというより死にたかったです。
タイミング悪男の息子はもちろん着陸寸前から爆睡。
スーツケースを受け取るベルトコンベアのところで後ろの席に座ってらっしゃったご夫婦に
....finally
とお声をかけられました。

ちなみに、キッズミールはケチャップごはんだったのでトマト嫌いの息子は食べませんでした。
食べ物も飲み物もいっぱい持っていって正解。
飲み物はSF>日本は「赤ちゃんのです」でセキュリティースルー。
逆に日本>SFは「ニオイ嗅いでもいいですか」とかってけっこうちゃんと調べてた。
逆っぽくない?

JALはおやつの袋をくれましたが、SF>日本はアメリカのお菓子。
日本>SFは日本のお菓子です。
意外なことに日本のお菓子の方が甘くて体に悪そうなのがいっぱい入ってた。
これも普通は逆っぽい。

残りの国内旅行の便も帰りの便もけっこう寝てくれたので死なずに済みました。

-

2重国籍の息子、日本のパスポートで入国&出国したらアメリカでの入国の時に怒られた。
「once an american, always an american!」
といかにもアメリカ至上主義!みたいなこと言われた。
SF>東京の時JALのカウンターで
「日本のパスポートの方が日本の入国楽ですよ~」
と言われたので素直にそうして、東京>SFの時はやっぱ入国したパスポートで出国するべき?
って思っちゃっただけなんだけど。

ついでにわたしまで「アメリカ市民にならないのか」って言われました。
大きなお世話だっつの。
「そうすればいちいち指紋とか写真とかやんなくていいのに・・・」
て。結局お前が楽したいだけかよ。



-
  1. 2010/04/13(火) 11:11:25|
  2. TRIP TO JAPAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

BACK

バケーションも昨日でおしまい。
今日からいつもの仕事&仕事&ちょっと孤独で貧乏な日々です。
バケーションっつっても、毎日目が廻るくらい忙しかったので
あんまりバケーションをとった気がしないけど(そういう意味では携帯借りなくて正解だったかも)、
昨日はやっぱり休みが終わるのが淋しくて
「寝たらバケーションが終わってしまう気がする」
と夜更かしした挙げ句に時差ボケの息子が起きて
結局朝3時近くまで起きてたので(アホ)今朝は辛かったです。

ほんとにこの2週間はああっ!と言う間に過ぎてしまって、
SFO空港に着いた時に「あれ?さっきわたし達ここにいなかったっけ?」って思うくらいでした。

過ぎてしまえば子連れ飛行も、都内移動も、皆様のおかげ&わたしの準備のおかげでなんとかなりました。
都内はこどもに優しくない、とさんざん脅されたけど、3回くらい席譲ってもらったし、
近所のオバハンにやたら声かけられたりして面白かったです。
やっぱ山手線はキツかったけどね・・・

今回会えた人たちありがとう。
会えなかった人はまた今度。
関係ないけど次回(いつかな?)のバケーションではレーザーシミ取りするぞ!!

てなわけで今日からまたコツコツ貯金です。

仕事メール、500通以上たまってました。今午後2時で残り353通。。。
かばん屋の方も夏のイベントも決まりました。
家の郵便物もたまってるし、ハウスシットしてくれた人にお礼にも行かねば。
スーツケースの荷解きもしてないし、2週間川の字で寝てたせいで息子のネンネトレーニングもし直し。

ぐったり。

なので帰省中のことはまたいつか。


-
  1. 2010/04/12(月) 13:14:40|
  2. TRIP TO JAPAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6