忘備録

編み道楽に縫い道楽

STITCH

090130embroidery1.jpg

刺繍なぞしてみました。
貴族のたしなみですわ。オホ。

子が産まれたら、ユキちゃんはきっと色々手作りするんだろうね、
なんて言われましたがいっこも作りませんでした。
全部お祝いでもらったしね。
それに産むまではそんな時間あるかい!!と思ってたし。
産んでみたらあらまあ退屈なこと。

- [STITCH]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/01/29(木) 16:36:39|
  2. CRAFT/HANDMADE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

CUSTOM ANNOUNCEMENT

わたしも腐ってもデザイナーの端くれなので、今まで何か印刷するときは自分でデザインしてたのですが、出産報告ばっかりは前もって作る事ができません。
ま、だいたいのデザインはできるけど、誕生日も体重も産まれるかどうかも産まれてみるまでわからないし。
それに、出産ぎりぎりまで仕事してたので時間もなかったので、初めて市販の雛形カードをオーダーしようと思っていたところにナイスタイミングで同業者(?)のHijirikが「レタープレスできるようになったよ!」と。
神のお告げだと思ってデザインからまるまるお願いしました。

その美しいカードがこれです。

090127birth-announcement.jpg

わたしは、日本の常識は小町とか知恵袋で学習してるんだけど、
日本だと出産報告は

*メールで十分
*メールするほど仲良くない人は次の年の年賀状でよし
*出産報告がくるとお祝いの催促だと思う

らしい。怖いなー。
お祝いの催促だと思われちゃたまらんから作るのやめようかとも思ったけど、ここまでアメリカ式できたので、少なくともアメリカの友達には出そうと思って作りました。
年賀状なんかここ8年くらい出してないし。
お祝いもすんごいもらったし。

なので、日本の友達でコレ欲しい人は連絡ください。

レタープレスの行程に興味があるひとはHijirikちゃんのブログで。


-

  1. 2009/01/27(火) 17:52:28|
  2. DESIGN/ART/WISH LIST
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

GUNG HAY FAT CHOY!

090120dandelion.jpg

日本の親友アヤちゃんが「タンポポコーヒー」なるものを送ってくれた。
コーヒーだと思うとちょっとアレだけど、こういう飲み物だと思えば普通にいける。
カフェインとか気になる人はどうぞ。

土曜日は何故か「毒のある女の集い」なるものに呼ばれたのでノースビーチのカフェに行って来たのですが、道中うっかりチャイナタウンに紛れ込んでしまってエライ目に遭いました。
旧正月前ってことで街は年末のアメ横状態。
すんごい渋滞だし、こっちが青信号でもやつらは突進してくるし、横暴な車だらけだし、ちょっと大変だったよーと集いで言ったら(車を運転しない)某さんに
「帰りは別のルートで帰りなよ」
と偉そうに言われたので
「そんなこと言われなくてもわかってるよ!!」
と答えたにも関わらず、ノースビーチあたりの道事情がイマイチわからずに魔の一通攻撃にあって帰りも気がついたらチャイナタウンに紛れ込んでしまいました。

-
  1. 2009/01/26(月) 09:44:18|
  2. FOOD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

CINNABON

090124CINNABON.jpg

ちょっと前だけど、シナモンロールを作りました。
筒に入ってて焼くだけのやつ。

昨日、母が帰国してしまって夫婦二人の生活に戻りました。(子とネコはいるが)
母は、予定日が9日だったのでてきとーに4日のチケットをとったら子が見事に4日に産まれたので空港から直接病院に来ました。なので、滞在中フルに子(孫)と過ごせました。
案の定、私は空港で号泣しました。
母も海外出産を経験していて、全く同じ(おばーちゃんが手伝いに来て帰国する空港で号泣)ことをしたらしいです。

昨日の夜は静かーな家で夫婦ふたり、「前回夫婦ふたりで家にいたときは、まだ子がいなくて妊婦だったんだよねー。」と言って、なんか自分が妊娠してないのが不思議な気分でした。

今朝も、あまりに静かで「こんな静かな朝って・・・」とまた悲しくなってしまいました。
でも今日は子を旦那さんにまかせてわたしはお出かけする予定です。
これ以上悲しくならないように、この日に予定を入れておいてほんとよかった。


-
  1. 2009/01/24(土) 10:26:47|
  2. FOOD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

STREET OF SAN FRANCISCO

090120obama.jpg

大統領就任式の今日。
ブッシュストリートの標識がオバマストリートになってました。
ナイス。
明日には市が撤去するらしいです。

今朝、起きたら就任式をテレビで観ていた母が
居間でしくしく泣いていたのが怖かったです。


-
  1. 2009/01/20(火) 19:59:03|
  2. SF/CA/USA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

THE WRESTLER

thewrestler_poster.jpg

http://www.thewrestlermovie.com/

ミッキー・ローク。
男前だったことを覚えてることに、歳を感じます。

映画なんかもう観れなくなるからって年末に映画立て続けに観に行ったのに
産後2週間でもう子を預けて映画観に行っちゃった。
別にそんな映画ファンってわけでもないのに。

-
  1. 2009/01/18(日) 22:28:01|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5

AMERICAN BOY

090117MIETTE.jpg

旦那さんが買ってくれた約束のMietteのカップケーキ。
ンまかった。

退院以来ブログの更新をさぼっているので夜も寝ないで髪振り乱して育児してると思った?
わたしを知ってる人なら思わないか・・・
今はわたしの母も来てるし、旦那さんも主夫なので結構ヒマです。
お手伝いのはずの母も今日はひとりで映画を観に行ってしまったほどです。
しかもわたしは色んなとこでアメリカ式を取り入れてるので
煮沸消毒もしない
生後30日を待たずに外出
粉ミルクは水で
猫とも同室
ってな感じで読んでる人に怒られそうですが、そんなに大変じゃない(楽)です。

旦那さんは、わたしと子が退院した日に就職が決まりました。
母が帰ってしまう週末の週明けからスタートです。

今こんなに何にもしないで、いきなりひとりっきりになって退屈しそうで怖いです。
一人手芸部になってそうだから、おともだちは遊びにきてください。


-

  1. 2009/01/17(土) 14:04:04|
  2. ABOUT A BOY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

SPLATTER

出産のエピソードは色々あるから書ききれないけど
病室に入ってベッドに横たわってまず目に入ったのが

090112splatter.jpg


天井の血しぶきでした。
写真ではあんまわからないかもしれないけど
結構鮮血。

一体どんな分娩をしたらこんなに血が飛ぶのか
もしかしてわたしもこんな目に遭うのか
ちょっと不安になって看護婦さんに聞いてみたら
看護婦さんもビックリしてました。
天井なんて仰向けに寝ないと見ないから。
30時間以上にも渡る分娩だったので、
結局この景色が一番印象に残ってしまいました。

幸い、わたしは天井につくような噴血はありませんでした。


-

  1. 2009/01/12(月) 20:59:58|
  2. ABOUT A BOY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ENDING & BEGINNING

090110presenting.jpg

みなさんコメントありがとうございます。
報告遅くてすんません。
とにかく何がめでたいって、あの妊婦生活から解放された事が一番めでたいです。
経産婦と話してると、だいたい妊娠生活っていうのは楽しんだ人と苦しんだ人でまっぷたつに分かれるようで、わたしは後者でした。

妊娠は病気じゃないって言うけど、わたしは合併症が複数あったのでま・さ・に・闘病生活って感じでした。やたら病院に行かなきゃいけない上におまけにフルタイムの仕事二つ抱えて、なおかつ「じゃー作んなよ」と言われかねない貧乏生活で。

合併症のせいで医療費もすんごいことになってたし。
病院への交通費だけでかんなりかかったし。
自分で一日2回注射を打ってたのですが、注射器代も高かったし。
最後の方は寝返りもうてないくらい痛くて眠れなかったし(さんざん「産むと寝られなくなる」って脅されたけど、産んだあとの方が寝られてる)。

アメリカでは健康な場合、エコーで子が見れるのは全妊娠を通して2、3回って言われてるけど、わたしなんか最後の3ヶ月は週2、3回のペースで見てました。
ヒマとお金があればこれもラッキーって思えるのかもしれないけど、仕事をしながらだとこれが忙しい事。

まあそんでもやっと終わった!
出してしまえば人に預けたりできるし、あーめでたい。


-
  1. 2009/01/10(土) 19:51:35|
  2. ABOUT A BOY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

NEW IN TOWN

090108morrisboyyuki.jpg

1月4日にこどもを産んで今日帰ってきました。
1月2日に入院して、36時間もウンウン言った挙げ句に帝王切開で
こんなことなら入院して速攻切ればよかった・・・と思いつつ
「産んで2日で退院」がスタンダードのアメリカで1週間も入院してました。
この1週間、サンフランシスコから出てないのに
外界からほぼ完全に遮断されていたのでどこか遠くに旅に出てたような気分です。


-
  1. 2009/01/08(木) 20:45:21|
  2. ABOUT A BOY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17