忘備録

編み道楽に縫い道楽

LOUIS

アメリカは今日祝日で学校が休みなのですが会社は休みじゃないので
学校が休みだってことをついつい忘れてしまって昨日は調子狂いました。

今 ハリウッドではワインスティンから始まって大きいとこではケビン・スペイシーにと
大暴露合戦になっているのですがそれでコリー・フェルドマンとコリー・ハイムについても
蒸し返していてジューシーです。
13歳の時にチャーリー・シーンにレイプされたですって?!
でも、ヤフーニュースに「コリーハイムって誰?説明しよう!」みたいな記事があって
なんか自分がいかに年寄りなのかを突きつけられてしまいました。

そして今朝は私の好きなLOUIS C.K.が槍玉に上がってて、、、、
でも、彼は人格者じゃないし(ワインスティンとかがそうってわけでもないけど)
そういう下衆キャラで売ってるわけだから「二人っきりになったらアレ見せられた」とか聞いても全然ビックリしない。
つか彼のショーでもそんなことばっかり言ってるし、別にセクハラされた側が悪いとは言わないけど
こう「江頭2:50さんが、シャツを着てなかったんです!」って言ってるようなモヤモヤが。
いくらその人が不快な思いをしたって訴えても「そりゃそうでしょうよ」としか言えない。

ケビン・スペイシーのせいでハウスオブカードが最後まで観れなくなった人を笑っていましたが
今度は私の番か。
LOUIS C.Kのショーもキャンセルされまくるのかな。やだな。



今読んでる本。
80年代のアメリカ旅行記だけど、今読んでも別に古くないというか
アメリカの根本は何も変わってない。


-
スポンサーサイト
  1. 2017/11/10(金) 12:33:55|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

AMERICAN VANDAL

American-Vandal.jpg

今アメリカで大人気のドラマはどれもイマイチ私の好みではなくて、
いつも私が面白いと思うタイプのドラマを探してるんですが
これは面白かった!!
すごいじわじわくる〜〜〜けど、周りでこれを見た人はいないので誰とも分かち合えない。

でも、みんなが面白いっていうGame of ThronesとかStranger Thingsとかを面白いと思わない私が面白いと思うってことは、
Game of ThronesとかStranger Thingsとかを面白いと思う人には不向きってことかね。

これは犯人探し系のモキュメンタリー(ドキュメンタリー仕立てのフィクション)なのに
犯人がわからないまま急に終わってしまった。
シーズン2もあるってことかいな。
私はダラダラ続くのはあんまり好きじゃないんだけど。

昨日はMy Crazy Ex-Girlfriendの一話目を見てみた。
ちょっと面白かったから続きも観るかも。


-
  1. 2017/10/20(金) 09:55:48|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

YARN

yarnfilm.jpg

編み物のドキュメンタリー。
面白かった。

常々ニッターの猫飼い率高いな、と思っていたけどニッターのコンバース率も高い。


http://www.yarnfilm.com/



-
  1. 2017/09/25(月) 07:55:54|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CLOSE KNIT

148078195293088341178.jpg

絶対観たいなーって思っていたのが、ちょうどサンフランシスコ日本映画祭で上映されるって知って
お友達と行ってきました。

期待を裏切らずにすごくよかった。
オチがよかったなー。

ただ、生田斗真の服がなんか変だった。
こう、ちょっと前のオバさんのよそ行きみたいな格好をしていて
私だったらもっと可愛くできるのにな、と思って残念だった。
カーディガンにコサージュとか。
黄色の寸胴ワンピとか。
オカマ(トランスジェンダー)感を出そうとしたのかな。

LGBTQに踏み込めてないっていうレビューを読んでいたけどそんなことなかった。
と言うかこれくらいのさりげなさが日本映画っぽくて変に問題提起してなくて良い。

待ち合わせに少し早く着いてしまったけどそこで編み物をして待っているのは
いかにも過ぎて恥ずかしいから本を読んで待っていました。

http://kareamu.com/

-
  1. 2017/09/11(月) 08:07:22|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DEATH NOTE(NETFLIX)

lightposter1.jpg

ヒマだったからアメリカ版デスノート観た!

超時間の無駄だった〜!!以外の感想ないし。

ただでさえしょうもない話が、アレンジされてさらにしょうもなくなってる。

Lが黒人だからあんまり引きこもりの不健康な感じがないし、
性格も熱くアクションもばんばんするのでコレじゃない感満載。

maxresdefault.jpg

リュークがウィレム・デフォーなのだけがちょっと豪華。
というか、スパイダーマンの時のグリーン・ゴブリンの時と同じ演技。

漫画はやっぱり漫画がいいね。

-
  1. 2017/08/30(水) 12:14:00|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MARCH OF THE PENGUINS



ペンギンが世界で2番目に好きな息子が喜ぶかと思って借りたのに
リアルなドキュメンタリーでペンギンがバタバタ死ぬので
息子泣いて脱落。。。
なんでこんなに悲しい映画を見せるんだ!って怒られた。

私はなんとか最後まで観た。


-
  1. 2017/08/28(月) 22:36:38|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NAGASAKI: MEMORIES OF MY SON





吉永小百合の使い方って、日本映画界で暗黙の掟でもあるのかいな。
すごく気を使われてるような。
いつもお母さん役とかはやるけどお婆さん役とかはしない(気がする)。
いくら実年齢より若く見えるからって、大学生(ニノ)のお母さん役は流石に違和感。
医大生だから普通の大学生より数年歳いってたとしても、この頃は出産も今みたいに高齢化してなかろう。
70代に見えなくても日本国民は吉永小百合が70代だって知ってるわけだから、見ててあれ?この配役もしくは設定おかしくない?って疑問に思う訳で。
病弱設定でゼーゼー言ってもつい「歳だからか」って思ってしまうし。
死んだ息子(お化け)と暮らしてるのも、母の想いっていうより「認知症気味の人」だし。
変に若い役するより普通に70代の役をやれば逆に「やっぱりキレイだねー」ってなると思うけど。


-
  1. 2017/08/24(木) 21:59:08|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ANNE FRANK



アメリカではタイムリーな話。
隠れ家で日記を書いてたことは覚えているけどその後どうやって死んだかとか忘れてたので読んだ。


-
  1. 2017/08/24(木) 12:00:02|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DEATH NOTE

death note poster

今週末からNETFLIXでアメリカ版デスノートが始まるってことで、したり顔で
「なにあれ〜!サイテー」と言うために日本版の映画(古い方)を観ました。

あんないかにもマンガ、なことをアメリカ人の本気の演技でやって大丈夫なんでしょうか。
私はマンガだと思って見てるから楽しめるけど、ただのドラマとして観たらツッコミどこ満載ですわな。
1と2だけ観たけどあとはもういいや。


やっぱりマンガはマンガがいいね。

-
  1. 2017/08/22(火) 07:55:39|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LION




http://lionmovie.com/


-
  1. 2017/08/17(木) 08:21:00|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

THE BIG SICK

The_Big_Sick.jpg

http://www.thebigsickmovie.com/

みんながボソボソ話す感じの映画なのだけど、隣がIMAXでダンカークをやっていて
ドッカーンドッカーンっていうのがずっと聞こえててなんか残念だった。
面白かったけどね。


-
  1. 2017/08/15(火) 12:02:20|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ORDINARY WORLD

ordinary world

過去(90年代)にバンドでそこそこ成功したけど今は普通のおっちゃんの
ミッドライフクライシスの話。
主演はGreen Dayのビリージョー。
私の周りにこんな人わんさかいるのでめちゃくちゃ共感してしまった。
子どもの学校のパパ友と馴染むのもなんかなー。共通項ねえし。
かと言って昔の仲間と昔のようにはっちゃけることもできない。


-
  1. 2017/07/13(木) 08:50:28|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Me and Earl and the Dying Girl

  1. 2017/07/03(月) 07:35:02|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SUMMER READS



図書館で借りた本。
戦争とニットの歴史。
メモリアルデー(戦没将兵追悼記念日)の連休にピッタリ。
クリミア戦争から今のアフガン戦争まで。
最初はもちろん戦地で必要なもの(防寒等)を作るとこがニットの役目だったわけだけど
今は兵士の癒しとしての役割が大きいとか。そういうこと。
関係ないけどYarn Bomb(編み物奇襲)の章もある。



息子は2年生が終わったところ。
この学年は後半一人ずつ各章を書いて1冊の本にするっていうプロジェクトをやっていて、その本が学年最後の日に来た。
2年生の考える話、まるで面白くないし、アバンギャルドすぎて私には理解できません。
あと、湊かなえ祭り。
今リバース見てるし。
別にファンではないけどたくさんもらったので一気に読んでる途中。
積読本がたまるー。


-
  1. 2017/05/30(火) 09:57:34|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

THE WIZARD OF LIES

The_Wizard_of_Lies.jpg

昨日何の気なしに見てしまったら思ってたより長くて今日眠い。

マドフ巨額詐欺事件のTVムービー(HBO)。
バーニー・マドフがロバートデニーロ。
嫁がミシェル・ファイファー。

実話に基づく話で、結末知ってるのに見ちゃう。
結局金はどこに行ったんだ〜!って引っ張り、最後まで謎のまま終わった深夜1時。


-
  1. 2017/05/23(火) 08:26:12|
  2. cinema/book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ